JYJ

パク・ユチョン“9月結婚後、家庭に専念” キム・ジェジュン・キム・ジュンスはソロ活動に重点を置く

JYJ

パク・ユチョン“9月結婚後、家庭に専念”
キム・ジェジュン・キム・ジュンスはソロ活動に重点を置く

JYJ ユチョン 結婚

韓流スターパク・ユチョンが9月に結婚すると、所属グループJYJの‘完全体’は当分見られないという可能性が出てくる。 パク・ユチョンが結婚後、芸能界復帰より結婚とプライベートに重点を置くという意を現わし、これ以上芸能活動に未練がないという推測が出てくるためだ。 先立って昨年パク・ユチョンが性暴行疑惑で相次いで訴えられ作られた雰囲気の延長線上でもある。(スポーツ東亜13日特ダネ報道参照)

まず結婚を巡り、パク・ユチョンとまたメンバーであるキム・ジェジュン、キム・ジュンスの間に微妙な空気が流れているという味方が出てくる。パク・ユチョンの結婚事実が知らされた翌日14日、キム・ジェジュンは自身のSNSを通じて‘NO’というイメージを公開し、その背景が注目を集めている。

これに関し、2人のメンバーはわずか数日前パク・ユチョンから結婚するという話を伝え聞き“人生は一度のみ、自分のためにいろいろと考えて決めろ”という助言をしたと公になった。当初パク・ユチョンはメンバーに結婚事実を知らせていなかったと伝えられたが、事実ではなかった。

これに対し16日彼のある側近は「3人は15年近く兄弟のように過ごした仲だ。あえて会わなくても話が通じる」「しかし、今回のことについては多くの会話ができずに微妙な見解の差があるようだ」と話した。

このような動向を鑑みると『JYJ完全体活動』は今後2~3年内に見るのは難しくないかという慎重な推測が見られる。一部ではさらにJYJが事実上解散することにならないかという意見も出ている。 だが、これはメンバーの意志にかかっている。これに伴い、パク・ユチョンが8月26日除隊した後、9月結婚、家庭に専念し、キム・ジュンスが2018年11月除隊した後、メンバーが集まり再び意見を交わすものと思われる。

その間メンバーはそれぞれソロ活動を広げるという展望が優勢だ。 すでに各自ソロ活動で十分に地位を固め、頂上に上がっているためである。

JYJは2004年東方神起でデビューしたのち、2010年JYJとして活動しながらワールドスターに駆けあがった。JYJのグループ活動は2014年のコンサートが最後だ。

http://entertain.naver.com/read?oid=382&aid=0000557709&lfrom=twitter


パク・ユチョンの相手はいったい誰?!

現在の状況は、未だお相手の女性について詳細がはっきりしていません。

おそらく今言われているファン・ハナさんかと思われますが、ユチョン側の事務所もご本人もはっきりと肯定しているわけではありません。

しかし、現在話に出ているファン・ハナさんは元々ユチョンさんの熱狂的なファンだったこともわかり、同じグループのメンバージェジュンさんとも、家に遊びに行っているような関係で、おそらくこの人で間違いないのでは・・・という雰囲気になっています。

上記の記事も結局本人やメンバーではなく、周りの人間が少しずつ情報を漏らしているような感じになっています。

JYJもユチョンもファンからの渇望を熱望されている方が多いので、このまま芸能界を引退してしまうのはやはり寂しい気がします。

何かしら本人の口から言葉を聞ける機会があるといいですよね・・・

[amazonjs asin=”B01ABMZ56K” locale=”JP” title=”1stミニアルバム – あなたの財布にはいくらの愛がありますか (初回限定盤) (韓国盤)”]

[amazonjs asin=”B01BHOCARS” locale=”JP” title=”【日本語字幕・リージョン2】2014 ICHIGO ICHIE JYJ JAPAN DOME TOUR(日本国内限定生産盤) DVD”]