NU'EST

プロデュース101 シーズンⅡ最終結果発表!メンバーとセンターついに決定!

プロデュース101 シーズンⅡ最終結果発表!メンバーとセンターついに決定!

最終順位

1位 MMO カン・ダニエル
2位 マル企画 パク・ジフン
3位 ブランニューミュージック イ・デフィ
4位 個人練習生 キム・ジェファン
5位 ファンタジオ オン・ソンウ
6位 ブランニューミュージック パク・ウジン
7位 CUBE ライクァンリン
8位 MMO ユン・チソン
9位 プレディス ファン・ミニョン
10位 C9 ペ・ジニョン
11位 Ardor&Able ハ・ソンウン

‘プロデュース101シーズン2’のプロジェクトグループ’Wanna One(ワナワン)’デビューメンバーが公開 された。
16日に放送されたMnet’プロデュース101シーズン2’最終回では、シーズン1プロジェクトグループIOI(アイオーアイ)に続くデビューチームのメンバー11人が決定する様子が放送された。

この日、生放送で行われた’プロデュース101シーズン2’ではカン・ダニエル、カン・ドンホ、キム・サ ムエル、キム・ジェファン、キム・ジョンヒョン、ライクヮンリン、パク・ウジン、パク・ジフン、ペ・ジニョン、アン・ヒョンソプ、オン・ソンウ、ユ・ソンホ、ユン・チソン、イ・デフィ、イム・ヨン
ミン、チョン・セウン、チュ・ハンニョン、チェ・ミンギ、ハ・ソンウン、ファン・ミニョンがデビュー評価のステージを通じて男子プロジェクトグループのメンバーになるため、最後の関門に挑戦した。

最初のクラスを決めるレベルテストのパフォーマンス評価、グループバトル評価、ポジション評価、コンセプト評価と、3度の順位発表により残った20人の練習生はハービー・メイソン Jr.の「Hands on Me
」、ライアン・ジョンの「Super Hot」のステージを披露した。

練習生カン・ダニエル、キム・ジェファン、パク・ウジン、パク・ジフン、ペ・ジニョン、オン・ソンウ、ユン・チソン、チョン・セウン、チュ・ハンニョン、ファン・ミニョンは「Hands on Me」を熱唱。カン・ドンホ、キム・サムエル、キム・ジョンヒョン、ライクヮンリン、アン・ヒョンソプ、ユ・ソンホ、イ・デフィ、イム・ヨンミン、チェ・ミンギ、ハ・ソンウンは「Super Hot」を歌った。

ステージに先立ち練習生は、最後のデビュー評価のステージである分、センターになることを望んだ。彼らは、実際にセンター・パートに合わせて歌とダンスを踊り、これを映像に残した。 練習生たちは自らセンターを選抜した。 「Hands on Me」のセンターはペ・ジニョン、「Super Hot」のセンターはハ・ソンウンだった。 また練習生20人は、一緒にバラード曲’この場所で(Always)’のステージを披露した。

そして順位発表が公開された。 一週間にわたって行われたオンライン投票とリアルタイム投票(1件当たり7票)を通じてデビューチームに入る11人の順位が決まった。 カン・ダニエルが1位を獲得、’Wanna One’(ワナワン)のセンターになった。 2位パク・ジフン、3位イ・デフィ、4位キム・ジェファン、5位オン・ソンウ、6位パク・ウジン、7位ライクヮンリン、8位ユン・チソン、9位ファン・ミニョン、10位ペ・ジニョン、11位ハ・ソンウンも順位に上がり、’Wanna One’(ワナワン)メンバーとして確定した。

SPOTVより


ついに最終結果が発表!メンバーとセンターが決定!

セブチのエスクプスが応援に来ていましたが・・・プレディスのNU’ESTからはファン・ミニョンのみでしたか・・・
サムエル、ジョンヒョンが入っていないのが意外、という声が多いですね。確かに・・・
ユソノも入ってないですね・・11人って少ないですね・・・

また日本人としては、タカダケンタくんが入っていないのが、すごく残念ですが・・・

みんな頑張ってたと思います!今回ワナワンのメンバーに選ばれなかったけど、いつかそれぞれの道でデビューしてくれるのではないかと思います。

緊張の連続だったことでしょう。みんなお疲れ様でした。少しゆっくり肩の力を抜いて休めるといいですね。そしてまた、それぞれのステージに向けて頑張って欲しいと思います。

[amazonjs asin=”B071VR3J7V” locale=”JP” title=”【早期購入特典あり】 SEVENTEEN Al1 (ジャケットランダム) 4th Mini Album ( 韓国盤 )(初回限定特典6点)(韓メディアSHOP限定)”]

[amazonjs asin=”B01KV42M0U” locale=”JP” title=”5thミニアルバム – Canvas (韓国盤)”]