JYJ

[独占]パク・ユチョン、愛犬に噛まれた知人=ドラマ製作会社代表の妻

[独占]パク・ユチョン、愛犬に噛まれた知人=ドラマ製作会社代表の妻

パク・ユチョン JYJ

JYJパク・ユチョンが育てた愛犬に噛まれた知人がパク・ユチョンを告訴した。その知人は、ドラマ製作会社A社代表の妻であった。
ある放送関係者は18日、日刊スポーツに”ドラマ製作を活発に行っていたA社代表の妻が2011年、パク・ユチョンの家を訪問し、愛犬の攻撃を受け、顔に重傷を負った。顔が強く潰れ、以後三回の手術を受けた。事故当時は両者にそこまで大きな問題はなかったと聞いている。最近告訴した理由に対してはよく分からない”と話した。

日刊スポーツの取材の結果、A社は2011年から2013年まで活発にドラマ製作事業を行った。現在は事業領域を拡張、通信事業と多様なコンテンツ事業に熱を上げている。硬い事業を基盤としている会社だ。

告訴人は目の周辺の傷跡を除去するため、持続的な治療を受けるなど後遺症が続き、法的手続きを進めたと伝えられた。

パク・ユチョンの所属事務所関係者は、”パク・ユチョン本人に確認した結果、告訴人側とは7年間連絡したことがなかった”としながら”警察の調査が終わるのを待ってほしい”と立場を伝えた。

先立って訴えられた事実は昨日(17日)知らされた。 パク・ユチョンの所属事務所側は”2011年当時マネジャーの知人だった告訴人が、パク・ユチョンの家に訪ね、犬を見ようとベランダに出て行き攻撃を受けた””マネジャーとともに知人の病院に訪問し謝罪、マネジャーを通じて治療費を支払った”と公式立場を明らかにした。

引き続き”先週告訴人が12億を賠償しろとの内容証明が送られて今日告訴の受付事実を知ることになった。7年間連絡をもらったことがなかったので、警察の調査を通じて経緯を把握した後、円満に解決することができるようにする”と付け加えた。

パク・ユチョンの愛犬は2年前に死亡した状態だ。

ファン・ソヨン記者hwang.soyoung@joins.com


ドラマの制作会社の奥さん・・・だったんですね・・・

それにしてもほんと7年前のことで今更・・・