防弾少年団

[独占]BTSのジョングク、かかとが大きく裂ける・・・負傷の便りに世界中のファンが心配

防弾少年団 ジョングク

[独占]BTSのジョングク、かかとが大きく裂ける・・・負傷の便りに世界中のファンが心配

防弾少年団のジョングクがイギリスのロンドン公演で負傷し、世界中のファンたちの激励を受けている。この公演の直前、かかとを負傷したという便りに世界中のファンたちが心配する中、激励と愛を送っている。9日午後7時(現地時間)にスタートするイギリスでのアリーナコンサートを始める10分前、防弾少年団の所属事務所Big Hitエンターテインメントは”ジョングクは約2時間前、リハーサルとサウンドチェックを終え公演会場内のバックルームで軽く体をほぐしている時、かかとが家具にあたり大きく裂け負傷した”と明らかにした。

Big Hitは”急いで医療スタッフが公演会場に来て診療後、傷部位を処置したが、大きな怪我ではないが負傷部位に出血などが発生する可能性があるため本日の公演でダンスをしてはいけないという所見を伝えた”と付け加えた。

それでもジョングクはステージにあがり無事に公演を終えた。ジョングクは公演がスタートしたあと、最初の挨拶で”僕は大丈夫です。本当に心配しないでいいから、ライブを楽しんでください”とかえってファンを慰める姿を見せた。

ジョングクは椅子に座り振りダンスなしで公演を進め、メインボーカルとして動揺せず実力で公演に最善を尽くす姿を見せた。

これに対し会場にいたファンは心配しながらも最善を尽くすジョングクの姿に大きい激励と応援を送った。

公演最後にアンコールのステージでファンと意思疎通しようとジョングクは辛いながらも花道ステージに歩き出して最後まで公演に共にする強い姿を見せた。

しかし結局彼はエンディングのコメントで”英語でコメントを準備していましたが真心を伝えるために韓国語でコメントをします””今日のことを経験して二度と再びこんなことはないと約束します”といい最後は泣きながら申し訳ない心を伝え、多くのファンが涙と感動に包まれた。

ジョングクは全世界リアルタイムトレンド2位を含み、アメリカ、チリ、エクアドル、カナダ、マレーシア1位など20余ヶ国以上でリアルタイムトレンドの上位圏内に上がって世界中のファンから大きな愛を受けた。

チュ・ヨンジュン記者yjchoo@segye.com

これを知った人たちの反応

・怪我しないでTTTTまじ指だけぶつかってもめっちゃ痛いのに

・TTうちの子TTTTTTTT

・あ・・・・TTTTジョングクはどうしてこんなしょっちゅう怪我するの・・・TTTT

・なんで泣くのバカTTTTTTTTT

・私の大切なクギTTTTTT

・うちの末っ子TTT泣かないで

・心は痛いけど、家具ってw

・泣くのはまじすごう胸が痛かったですTTTT

・泣かないでTTTTTT

・怪我したらダメだよTTTTTT

・うちのジョングク 謝らないで!!

・クガTTTTT自分のせいだって思わないでTTTT今日もすごくかっこよかったよほんとにTTTTT

ジョングクは怪我しやすい方なんですかね。他のグループも怪我しやすいメンバーが決まってたりするというか・・・ダンス組は特に怪我しやすいような気がしますね。ただコメントにもありましたが、家具って・・・ダンスの練習とかではなく・・・でもだからこそ、大きな怪我にならずに済んだんだと思うので、早く良くなるといいですね!

[amazonjs asin=”B07H99FDLR” locale=”JP” title=”【Amazon.co.jp限定】FAKE LOVE/Airplane pt.2(4種セット:初回限定盤A+B+C+通常)【特典:B2ポスター(絵柄C)付】”]

[amazonjs asin=”B07H9T2XGW” locale=”JP” title=”FAKE LOVE/Airplane pt.2(初回限定盤A)(DVD付)”]