SHINee

SHINeeのミンホ、 SMボーイズグループ史上他社ボーイズグループMV初出演 ‘SMの義理’

SHINee ミンホ ミノ

KPOP代表グループSHINeeのミンホがSMエンターテインメントボーイズグループ史上初の、他社ボーイズグループのミュージックビデオに出演、その背景に注目が集まっています。

以前、EXOのスホがJYPエンターテインメント所属のジョグォンのソロ曲「横断歩道」のミュージックビデオに出演し、スーパージュニアのキム・ヒチョルがスターシップエンターテインメントのガールズグループSISTARの「Shady Girl」のミュージックビデオにカメオ出演したことはありますが、他社のボーイズグループのミュージックビデオにフル出演したのは今回が初です。

今回ミンホが出演したのは、CTエンターテインメントのロミオのミュージックビデオで、CTエンターテインメントのファン・ソンウク代表は、過去にSMエンターテインメントで10年以上マネージャーを経験し、もちろんSHINeeとも一緒に仕事をしたことがあるそうです。

このような縁で、今回ロミオのミュージックビデオにSHINeeのミンホが出演することになったんですね。

[amazonjs asin=”B01G8X58BS” locale=”JP” title=”VISUAL MUSIC by SHINee ~music video collection~ DVD”]

[amazonjs asin=”B00WWNN53C” locale=”JP” title=”1stシングル – The Romeo(韓国盤)”]